男の人

外壁塗装や太陽光発電の工事で住宅スペックを上げていこう

完成するまで

現場スタッフ

外壁塗装の開始は、まず三重の業者へ相談をすることから始めます。電話やメールで簡単に問合せが行えますので、現地調査含め詳しい日にちを決めていきましょう。都合は、業者側が合わせてくれるので、希望通りに調査を進めることができます。外壁塗装を行なう前の調査では、外壁が今置かれている状況と、修繕が必要な箇所をくまなく見ていきます。この時、どの家にどのような外壁塗装が適しているのかを提案しますので、三重の業者と相談をしながら決めていきましょう。建物の立面図等のコピーがあると、作業がスムーズにいくため、あるのであれば用意しておくと良いかもしれません。現地調査と診断が終了すると、次は実際に見積もりを出していきます。尚、見積もりで注意したいことは、外壁塗装に関する各工事の費用が細かく掲載されているかどうかになります。曖昧であったり、おおよその値段しか記載されていない場合は、後で追加料金を取られる可能性があり、また、資金計画を細かく行えなくなります。三重の外壁塗装専門業者は、依頼者がより分かりやすくなるよう、固定された金額とサービス内容を記載するよう徹底しています。

三重の業者でト取った見積書を確認し、工事が決定したら施工に取り掛かる前の挨拶まわりをします。外壁塗装工事は非常に大規模になるため、周辺に迷惑をかける恐れがあります。そのため、近隣住民へ先に工事期間や内容を伝えるよう三重の業者でも義務付けています。作業は、安心安全をモットーに行なうので大きなトラブルもありません。